Navigation
2018-07-15
Home / NEWS/CULTURE / CMが話題の”HomePod”実際のところどうなの?

CMが話題の”HomePod”実際のところどうなの?

『her/世界でひとつの彼女』や、『マルコヴィッチの穴』などの長編映画を監督したことで知られるスパイク・ジョーンズが、AppleのスマートスピーカーHomePodの動画広告を手がけた。

HomePodがもたらす空間の変化を、独特な世界観、色彩で表現している。

2月9日に登場したAppleのHomePod。米国では発売日初日の売上が、Amazon Echo Dot以外のどのスマートスピーカーよりも成功したとして、ポジティブに受け止められているように感じました。

HomePodはもともと2017年12月に発売される予定でしたが、直前になって延期され、2月9日発売となりました。直接的には語りませんでしたが、HomePodについても、直前で「もっと完成された製品になるはず」と出荷にストップがかかったと考えられます。

Appleは最良な製品に仕上げるために、他社が取り組む何年も前から開発をはじめ、性急なリリースを延期してHomePodを送り出しました。まだスマートスピーカーを設置していないiPhoneユーザーにとっては、最適な選択肢と言えます。

ですが既にGoogle,Amazon,LINEなど他社からスマートスピーカーはリリースされている。米国のように大きな間取りの家が多ければ2-3台持っている家庭もあるのかもしれないが日本、特に都内のような間取りでは1台あれば十分。他社に遅れをとったApple”HomePod”は今後どのように展開していくのか気になるところ。

2月6日(現地時間)に公開された様々なレビューで、評論家たちはハイクオリティなサウンド、印象的な低音の響きとともに、Siriとの不完全なインテグレーション、スポティファイやアンドロイドスマートフォンとの非互換性を指摘した。

実際にこのような酷評も・・・

アップルのAIスピーカー「HomePod」は、価格のわりに「パンチ不足」だ

by.https://wired.jp

『WIRED』UK版がテストしていた短い間、Siriがわたしたちの言っていることを理解できないことが3回あった。

HomePodの第一印象をまとめると、見た目は素晴らしくセットアップもシンプルで間違いなくパワフルだが、そのサウンドが349ドルという値段に見合ったものかという点には疑問が残る。

さらに厄介なことに、SonosがHomePodに対抗してSonos Oneの2台セットを349ドルで販売すると発表したばかりだ。

Siriの付いたHomePodを1台か、Alexa対応のSonos Oneを2台か。これは悩むところだが、ひとつだけ確かなのは、Sonosがアップルの新製品の発売を指をくわえて見ているわけがないということだ。

 

 ほかのスマートスピーカーの方が役に立つ —— Verge、Nilay Patel氏

「Siriにレシピを尋ねることはできない。電話をかけて、と命じることもできない(iPhoneで電話をかけて、スピーカーフォンとして使うことはできる)。様々な問いかけに対応するAlexaやGoogle Assistantに敵わない」

Apple Musicが好きでないなら、買う必要はない —— テッククランチ、Matthew Panzarino氏

Avery Hartmans/Business Insider

「iPhoneを持っていて、Apple Musicに契約している。そして少なくとも1つのスマートホーム対応端末を持っているなら、あなたは349ドルの素晴らしいサウンドを誇るスマートスピーカーのターゲット」

高そうに見える —— バズフィード、Nicole Nguyen氏

HomePodのスピーカーの説明図

「HomePodはユーザーが実際、どのようにスマートスピーカーを使っているかを考慮していないかのようだ。アップルの世界の中では極めて素晴らしい、だがその外では違う。HomePodのソフトウエアは、繰り返し言われているように、多くの人には使えない。そう、アンドロイドスマートフォンでは使えないし、スポティファイは聞けない。良いスマートスピーカーだが、素晴らしいものにはなっていない」

https://www.buzzfeed.com

スピーカーとしては言うことなし、だがスマートさはまだまだ —— ウォール・ストリート・ジャーナル、Joanna Stern氏

HomePod

Kif Leswing

「Apple Musicのユーザーなら、HomePodはベストマッチのスピーカー。だが、わずかだが1番ではない。Alexaを搭載しているSonos Oneは今年、Google Assistantにも対応する……」

「スマートスピーカーに何を望むかをしっかり考えることが大切。賢いスマートスピーカーが欲しいなら、HomePodは違う。だが何よりも音楽を優先するなら、HomePodは悪い選択肢ではない」

HomePodはとても素晴らしい。他の製品を使うのが文字通りバカバカしくなる —— ループ、Jim Dalrymple氏

HomePod

「HomePodは賢く、デザインは素晴らしく、サウンドは信じられないくらい。他にどんなスマートスピーカーが欲しいと言うのか」

Surce by https://www.businessinsider.jp

まだまだ賛否両論あるようだ、だがまだまだこれからのアップデートさらには他のプロダクトには期待が膨らむ気持ちもある。
今までアップルは世界をあっとさせるようなものを発信し続けているのだからこのジャンルにおいてもスピーカー(サウンド)へのヘイトが多い評論が多いのであればその問題は次回作では必ずやクリアしてくるだろう。  他のアプリケーション、特にSpotifyとはしっかりと相互性を保ってほしいと思っている方も多いだろう。

 

 

0 Comment

    Leave a Comment

    メールアドレスが公開されることはありません。