Navigation
2018-08-10
Home / EVENT / タイの水かけ音楽フェス S2Oが、今夏、日本に初上陸!

タイの水かけ音楽フェス S2Oが、今夏、日本に初上陸!

今年8月に初開催が決定している水かけフェス”S2O”

今年の夏野外フェスでHOTSPOTも注目している#S2Oですがiflyer.tvがS2Oレビューを掲載しているのを発見!
初開催のフェスだけに精一杯楽しむためにも一緒に予習してみよう!

「S2O Songkran Music Festival(S2O)」は、”ズブ濡れになる音楽フェス” としてソンクランの時期にタイ・バンコクで毎年開催されている。アジアのみならず世界中からも注目されている S2O のチケットは、今年もソールドアウト! イベントの人気っぷりを物語っている。

そんな S2O は、今年8月に初の海外進出、「S2O JAPAN」として日本に上陸することが決定している。

まるでサバゲー!街のそこらじゅうで水かけ合戦が勃発

ソンクランが始まる前日は、街中がどことなくソワソワ。スーパー、ストリートマーケット、道端の屋台といったあらゆる場所で、水かけ祭り用の水鉄砲や防水対策グッズが陳列されている。ちなみに、アロハシャツがお祭りの正装のようで、様々な場所でタイの気候に映えるカラフルなアロハシャツも販売されていた。

間違いなくズブ濡れになる
S2O Songkran Music Festival

様々なソンクラン関連のDJイベントが市内のクラブなどで多く開催される中、やっぱり一度は体験してみたいのが、注目度ナンバー1のクレイジーなフェス、S2O!今年は4月13日(金)、14日(土)、15日(日)の3日間、Rama9 通り沿いにある Live Park が S2O Songkran Music Festival の会場となった。3日間とも16時に開場、17時にイベント開始で、日中の暑さのピークは過ぎている時間帯とはいえ、まだまだ気温は高めでじんわりと汗をかくほど。

ちなみに移動手段だが、通勤時間帯の道路渋滞がとにかくひどいバンコク中心部では、タクシーやトゥクトゥクよりもバイク移動をすることでスムーズに会場に到着することができた。(しかし、転倒事故も多いみたいなので、そこは自己責任で…!)会場近くには、防水対策グッズを売る人々がズラリ。そして会場エントランス付近では、アジアの人々を中心に興奮を抑えきれない様子のダンスミュージックファンで溢れかえっていた。

毎年、会場をさらにアツくしてくれる旬なアーティストを招聘するS2Oの今年のラインナップもそうそうたるもの。MATTNTchamiDJ SnakeK?DTJROliver HeldensTujamoKrewellaなど日本でも人気が高いラインナップで、フロアのテンションを間違いなくアゲる曲を次々と投下。

今夏、日本に初上陸! S2O JAPAN!!

今夏、「S2O JAPAN」 として日本初上陸することが決定したアジア最大級の “水 × 音楽のフェス”「S2O Songkran Music Festival(S2O)」は、8月4日(土)・8月5日(日)に東京・お台場で開催決定! 先日、第一弾アーティストもついに発表 されたばかりで期待が高まる!

S2O JAPAN に参加する際には、当たり前だが水に濡れても問題ない格好で出かけよう。スポーツブランドやアウトドアブランドなどで取り扱っている速乾性の素材のものや、日中は水着だけでも良いかもしれない。ただ日が沈んでからの寒さ対策もしっかりしておきたい。もちろん着替えはお忘れなく!

Ticket info

https://iflyer.tv/ja/article/2018/04/27/s2o-2018-report/

 

1 Comment

    Leave a Comment

    メールアドレスが公開されることはありません。